1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ/全ての記事
  4. コラム
  5. 【Y#97】「マインド・スパ」と瞑想〜新たなデバイスの導入、使用の実感は?

BLOG

ブログ

コラム ブログ/全ての記事 東洋医学 瞑想/内観

【Y#97】「マインド・スパ」と瞑想〜新たなデバイスの導入、使用の実感は?

はじめに

こんにちは!東京・渋谷でロルフィング・セッション脳科学から栄養・タロットカウンセリングを提供している大塚英文です。

今回は、定期的に行っている瞑想の新たなデバイス(「マインドスパ」)を入手。そのデバイスに関して、どのような経緯で興味を持つようになったのか、使用しての感想を含め紹介したい。

2021年から瞑想を継続中

「ポストコロナ禍の時代どのように生きたらいいのか?」
「ビジネス、プライベートを含め、何を実現していったらいいのか?」

自分の思い描く人生像はあるが・・・ひょっとしたら、瞑想を使ったら、何か新しい気づきがあり、違った方向性が見えてくるのではないか?と考えるようになった。

2021年8月に、iOS(iPhone)対応のアプリ(Insight timer)を使って、瞑想を開始。

1)2021年12月までは、早朝に1日1回、15分の瞑想
2)2022年1月からは、朝夜の1日2回、30分の瞑想
を継続的に行なっており1,027日継続中だ(2024年6月12日現在)

瞑想の測定に「MUSE2」を導入

次に考えたのは、瞑想の測定。本当に瞑想がうまくいっているのか?知りたいと思い、バイオフィードバック(biofeedback)・デバイス(device)を検討した。

バイオフィードバックとは、身体に関する情報の中で意識できない情報を、脳波計や心電図などの工学的な手段を使って計測。数値化(フィードバック)することで、身体を意識的に調整する方法。

そこで、2021年12月23日に入手した脳活動計測デバイス・MUSE2だ。MUSEは、NASAやマサチューセッツ工科大学でも利用されている高い技術で瞑想を可視化し、習慣化を助ける「脳活動」を計測するデバイスだ。

Amazonで入手可能。2022年1月から導入開始。MUSE2を瞑想に取り入れてから2年半が過ぎた。2024年に入り、脳活動を計測するだけではなく、脳波に直接働きかけるデバイスにも興味を持つようになり、2024年4月から新たに「マインドスパ(MIND SPA)」を導入することにした。

マインドスパとは?〜脳波便乗効果を使ったデバイス

参考に、マインドスパは、販売店から購入する必要があり、Amazonで入手はできない。

公式・マインドスパ・サポートサイト」によると、

「数十年にわたる聴覚や光刺激の研究から、最先端の技術を取り入れています。光と音のパワフルな効果を利用して、肉体レベル、メンタルレベル、スピリチュアルレベルやメンタルトレーニングなどに効果を発揮するよう設計されています。」

「これらの効果を得るために、マインドスパは、周波数同調現象(脳波便乗効果)と呼ばれる現象を利用しています。聴覚と視覚刺激を使って、暖かい冬に暖炉の炎を眺めたり、ちらつくロウソクの炎に引き込まれる体験の時に感じるような、自然で瞑想的な効果を再現します。しかもそれはよりパワフルで継続的な結果を得ることができるのです。」

これは、期待できそう!と、デバイスを入手後、操作ガイドを拝読することに。プログラムは、以下の4つに分かれている。
1)プログレッシブ・リラクゼーション・アルファ・トレーニング(アルファ波誘導)
2)プログレッシブ・ディープ・シータ・トレーニング(シータ波誘導)
3)ディープ・デルタ・プログラム(デルタ波誘導)
4)コグニティブ・スティミュレーション・プログラム(ベータ波・活性化)

アルファのトレーニングは、軽いリラックス、気分転換、ストレス解消、視覚化、能力アップ、シータのトレーニングは、深いリラックス、瞑想、創造性、高速学習、メンタルトレーニング、ひらめき、デルタのプログラムは、睡眠誘導、疲労回復、ベータのプログラムは、活性化したい時、と使い分ける。

どのようにマインドスパを活用しているか?〜何が起きているのか?

現在、早朝に、MUSEで30分瞑想を行った後、シータのトレーニングを午前に行い、夜寝る前にデルタのプログラムを習慣化している。MUSEで行う瞑想が深まった実感がある。自分の内側にあるネガティブな想念が一気に出て、しばらくは大変だったのだが、それが一旦落ち着いた。その後、驚いたのは、人との出会いだ。

月1回、開催している「読書会」。今までは、知り合いを中心に会を重ねてきたが、2024年4月以降に、本の著者さんにも参加いただく確率が高まることが起きている。この人にはきて欲しいなぁ、という人はことごとくきていただいているのが嬉しい。心理的なブロックが外れ、願望実現に向けても大きな流れが来る予感がする。

今後とも、マインドスパの成果についてはブログにて報告していきたい。

まとめ

今回は、新たに瞑想のツールとして、マインドスパを使い始めて、何が起きているのか?を中心にまとめさせていただいた。

少しでもこの投稿が役立つことを願っています!

関連記事

【E#166】イベントを形にする際に大切な3つのこと〜価...

【N#146】身体が答えを知っている〜猿田友さんの電磁波...

【N#155】体脂肪を溜める巧妙な仕組み〜果糖と尿酸値の...

【P#70】幻覚剤の歴史⑤〜DMT、臨死体験、宇宙人、ア...

【J#41】九頭竜神社と氷川神社:リフレッシュを図る取り...

【Y#63】「空(くう)〜瞑想の本当の凄さをご存知でしょ...