1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ/全ての記事
  4. コラム
  5. 【Y#89】脳サプリ体験会へ〜瞑想+脳波+サプリメント+チャクラ〜「科学」と「身体」を整える意味について

BLOG

ブログ

コラム ブログ/全ての記事 東洋医学 瞑想/内観 西洋医学

【Y#89】脳サプリ体験会へ〜瞑想+脳波+サプリメント+チャクラ〜「科学」と「身体」を整える意味について

2021年5月3日(月)、スピリチュアル研究家のはるひなたさん(以下はるさん)が主催する「脳サプリ体験会」へ参加するため、高尾へ。
2021年1月の下旬から日本にClubhouseという音声のソーシャルネットワーク(SNS)が登場し、
私と妻の亜希子は、一時流行りに乗って、使ってみた期間があった。
その際に、はるさんとClubhouseで出会った。

「感謝のメディテーション」をClubhouseで受けて、はるさんの取り組んでいる活動に興味を持つようになる。
Facebookでフォロワーの多い方で、テレビのショップチャンネルにも出演するほどの有名人なのに、全くそういった雰囲気を感じさせない。そこにすごく惹かれ、対面でお会いしたいと思っていた。
今回、Facebookの投稿でイベントの告知もあり、はるさんの活動拠点である「シンボリック高尾ワークルーム」へ。
妻と一緒に「脳サプリ体験会」に参加するご縁に恵まれた。

高尾駅から徒歩圏内にあり、一見恵比寿から遠く感じるが、、、
とにかく、自然や空気が綺麗で、こちらに来るだけでもいい気分転換になった。

はるさんは、長年「潜在意識」や「瞑想」に興味を持って取り組んでいる。
面白いのは、科学的なアプローチで、怪しいと思われる「スピリチュアル」なことに取り組んでいることだ。
そして、タロットカード(マルセイユ版)にも長年関心を持って取り組んでいる。
私自身、タロットカードには、人生で体験する各ステップが全て入っていて、それが一つの物語になっていること。
コーチングやカウンセリングの要素が入っていると考えているが、はるさんも同じように思っているところにご縁を感じた。

ただし、タロットカードは、タロットカードを提供している側の身体の状態(脳波の状態や雰囲気を含めた環境)が整っていないと、気づきが得られないことが多いらしい。

そこで、「脳波」測定器を使って、運のいい脳波をどのように構築していくのか?
瞑想を含めたトレーニングを通じて、身につけていくサービスを提供している。

面白いのは、
売れている芸能人は、脳波の状態がよければ、2年後には必ず売れるらしい。
曰く、素直で、謙虚で健康な方は、脳波の状態がいいとのこと。
無意識が「これだ!」と思うことで、先に答えを出す。
例えば、パートナーが見つかる、結婚をすると入った時に、身体の中で変化(仙骨が立つ、骨が動く、骨盤に変化が起きる等)が起こるという。

今回、脳にいいサプリについての紹介は、瞑想だけではなく、栄養(サプリメント、ビタミン等)を取ることの大切さも話されていて、自分自身が分子栄養学で取り組んでいる内容が入っていたのが興味深かった。
はるさんは、アメリカから個人輸入できるサプリメントを取ることで、自分の身体や「脳波」が「運」のいい脳波として整う可能性についての紹介していた。

現状の私は、アトピー性皮膚炎が発症中。
身体のデトックスが進んでいる状態なので、サプリを飲む前と飲んだ後では劇的な効果が現れなかったような印象だった。
ただ、「脳波」を測定することで、色々なことがわかったのが収穫。
瞑想の前後、20種類の経絡を筋肉や関節の可動域でチェックするIMACでbefore/after、眼鏡や歯のマウスピースの使用前後で「脳波」はどうなっているのか?
科学機器を使って探究することに対し、興味が湧いてきた。

また、脳波測定だけではなく、7つのチャクラの状態まで科学機器で測定することもできた。
今の時代、ここまでできるというのは本当に驚きととともに、体験会は本当に面白かった。

はるさんが使っている脳波測定器は、「株式会社能力開発研究所」の志賀一雅(相談役・アルファテック開発者・工学博士)先生が開発したもの。ぜひ、どこかのタイミングで恵比寿のサロンでも導入できればと考えている。

関連記事

【N#41】西洋の科学の考えは、キリスト教のみならず、イ...

【R#159】Bone Work – Sha...

【W#51】ミュンヘン(9)〜DB Bahnのストライキ

【E#128】概念と思い込み〜中級講座パートAの振り返り

【E#76】人生でマーケティングと心理学をどう応用するか...

【RM#13】Rolf Movement – Part ...