1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ/全ての記事
  4. コラム
  5. 起業/独立
  6. クラブ大塚
  7. 【E#254】第1回「クラブ大塚」の開催報告〜安心・安全な場とコミュニティを大事に

BLOG

ブログ

クラブ大塚 コミュニティ作り コラム ブログ/全ての記事 起業/独立

【E#254】第1回「クラブ大塚」の開催報告〜安心・安全な場とコミュニティを大事に

はじめに

こんにちは!東京・渋谷でロルフィング・セッションと栄養・タロットカウンセリングを提供している大塚英文です。

第1回・クラブ大塚を開催するまで

昨年末から今年の初めにかけて、さかいなおみさん(以下バーバラさん)と東京・恵比寿でお会いする機会が何度かある中で、新規のプロジェクトとして、クラブ大塚が立ち上がった。今回は、第1回のクラブ大塚を開催したので、ご紹介させていただきたい。

そして、妻・亜希子の「クラブ大塚」のビジュアルも完成。1月20日に無事告知という形となった。

その後、妻・亜希子がふと夜に閃いたらしく、会員証を作成。
これが、意外と好評を博し、欲しい方が何人かいて、幸運なことにお問い合わせもいただいた。

これらの進捗状況をFacebookで投稿した。結果的に、参加者6人と未定者が16人と大勢の方に関心を持っていただき、当日を迎えた。

午後4時からスタート

2022年2月13日(月)、午後3時頃に、関西在住のバーバラさんと綱島駅で待ち合わせ(当日に新幹線で綱島入りする)。
メニューについての打ち合わせを行い、午後4時からイベントがスタートした。

基本出入り自由。会社員が多いので、午後6時頃にお越しになる方が多かったが、提供する料理やセッションもできるだけ楽しく、ワクワクできるような内容にした。

メニューもラミネート加工で作成。手作り感満載のイベントとなった。
今回は、4種類のつまみ、正気に戻るラーメン、ガーリックライスを提供させていただいた。

大事なのは、健康とコミュニティ〜安心・安全な場

クラブ大塚で、大事にしているのは、健康とコミュニティづくりだ。

今はウクライナでの戦争を契機に、物価が上がり、世の中がどうなっていくのか予想ができない状況になっているが、健康であり、いざという時に支え合う人間関係があれば、助け合いながら乗り越えることができると感じている。

実は、健康面でのサポートは3人が得意とするところ。なので、このような考え方を大事にしつつ、大塚家とバーバラさんの3人で会を運営できたらと考えている。

 

そのためにも環境づくり、安心・安全な場を心がけることも気をつけるようにしている。
例えば、
1)自分の本心を曝け出すために、セッションは個室になるよう、カーテンやドアで仕切るようにする。
2)お互いのプライバシーを守る。語られた内容は、外で話すときに、個人が特定されない範囲でシェアする。
3)人の話をできるだけ批判しない。
4)特定の商品の売り込みに関しては、過度な場合には、ご遠慮いただく形をとる。
等。

特に面白かったのは、バーバラさんの嗅覚スキャンと私のロルフィングのセッションの組み合わせ。
嗅覚スキャンで指摘された問題点をボディワークやエネルギーワークで解決する、すごい相乗効果の高いセッションとなった。
実際、楽しかった。歩きにくかったのが、歩きやすくなったと言った感想をいただいています。

初めての試みだったが、これからも、いろいろな方に対してご提供できればと思っている。

3月と4月にも開催予定

次回は、3月17日、4月17日の2回が決定。
2月の参加が厳しかった方には、是非とも3月か4月にお越しいただきたい。

また皆さんとお会いするの楽しみにしています!

この場を借りて、今回お忙しい中お越しいただいた皆様、ありがとうございました!!

関連記事

【E#256】第2回「クラブ大塚」の開催報告〜安心・安全...

【E#257】第3回「クラブ大塚」の開催報告〜「身体感覚...

【E#253】第1回・「クラブ大塚」の開催〜2月14日〜...

【E#258】第4回「クラブ大塚」の開催報告〜宇宙をテー...