1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ/全ての記事
  4. コラム
  5. 起業/独立
  6. クラブ大塚
  7. 【E#258】第4回「クラブ大塚」の開催報告〜宇宙をテーマ、エネルギーワークとは何か?

BLOG

ブログ

クラブ大塚 コラム ブログ/全ての記事 起業/独立

【E#258】第4回「クラブ大塚」の開催報告〜宇宙をテーマ、エネルギーワークとは何か?

はじめに

こんにちは!東京・渋谷でロルフィング・セッションと脳科学から栄養・タロットカウンセリングを提供している大塚英文です。

第1〜3回・クラブ大塚〜会員証の歴史

昨年末から今年の初めにかけて、さかいなおみさん(以下バーバラさん)と東京・恵比寿でお会いする機会が何度かある中で、新規のプロジェクトとして、クラブ大塚が立ち上がった

基本は、バーバラさんが個人セッションを、私は、ロルフィング・セッションとエネルギーワークを、そして妻の亜希子は、料理、とそれぞれの得意分野を提供させていただいている。

記念すべき第1回は、2月13日の午後4時(「第1回「クラブ大塚」の開催報告」参照)、第2回の3月17日からは、昼の部、夜の部の2部構成(「第2回「クラブ大塚」の開催報告」参照)、第3回の4月25日も、昼の部、夜の部の2部構成(「第3回「クラブ大塚」の開催報告」参照)でそれぞれ開催した。

共通しているのは、3回とも会員証を作成したことだ。以下が第1回。

次が第2回の会員証。第二回の時に、料金を改定。料理代を3,000円均一とし、セッション代もバーバラさんと私のを各15分で4,000円均一にさせていただいた。

第3回の会員証までは、エジプト神をモチーフにしたもの。ここまで、3回連続でご参加いただいた方もいらっしゃって、今回(第4回)の開催の際、クラブ大塚特製の景品を贈呈させていただいた。

第4回「クラブ大塚」の開催〜なぜ宇宙か?

第4回は、惑星がテーマ。私は小さい頃から惑星や宇宙に興味を持っており、アメリカに住んでいた頃は、NASAに惑星の写真をリクエスト。郵送で写真が送られてきてワクワクしたことを昨日のように覚えている。又、タロットカードへの関心から「占星術」も学んだこともあり、約4000年の歴史を誇る「占星術」に対しても畏敬の念を感じる。

少し前までは、大塚家では、プラネタリウムが一種のブーム。渋谷区の文化総合センター大和田には「コスモプラネタリウム」があり、セッションルームが渋谷にあるため、空き時間に「コスモプラネタリウム」を利用して気分転換を図った。大人で600円で安価なので、もしご興味のある方はチェックくださいね!

このように大塚家とは何かとご縁の深い「宇宙」。エジプト神の次は「宇宙」でしょう。ということになり、会員証も一新。第4回以降は、惑星を中心としたデザインにする予定で、今回は、テーマの「愛」を現すために、赤と紫を基調とさせていただいた。

第4回「クラブ大塚」スタート

昼の部(午前11時開始)は、5名の参加者、夜の部は、3名の参加者で行なった(新規の参加者は2名)。いずれも、バーバラさんの「隠し玉」を使って個人セッションを、私は短時間のロルフィング・セッションを、そして妻の亜希子は、料理をそれぞれ提供した。

今回は、惑星をイメージしたドリンクや料理をご用意。変化の激しい気候に対応できるように、スパイスを使ったり、消化力をあげる工夫を散りばめながら提供させていただいた。

身体感覚とは?〜体内の状態に気づくこと

今回も、バーバラさんの「隠し玉」で感じたリクエストをいただき、私がピンポイントで身体を整えるという手順でスタート。バーバラさんは、嗅覚を使ったセッションを提供しているところが非常に興味深い。なぜならば、嗅覚は脳の中で唯一、本能に直結する五感であるからで、そこへアクセスすることで、その人に合った本質的なことを的確にアドバイスできるからだ。

私も、時々、バーバラさんのセッションを拝見しているが、クライアントさんの表情がすごく変わっていくのを体感し、改めて、クラブ大塚に招く幸運を実感している。実際に、バーバラさんが指摘した身体の箇所は、すごく的確で、そこを整えると、いきがえったかのように、心身ともに整う感じがする。

今回は、私の行なっているエネルギーワークについて少し紹介したい。

エネルギーワークは、どういう効果があるのか?

私の提供しているロルフィングは、1〜2週間に1回、手技を使って、毎回テーマに沿って施術を行う方法の一つ。身体を整えながら「身体感覚」を磨くことができるので、結果的に、身体の不調(肩こり、腰痛)も改善していくのだ。

重要視しているのが
「身体は、本来ある場所がわかっている」
という視点だ。

筋膜は、内臓や筋肉をまとめ上げるサランラップ的な役割を果たすが、その筋膜が身体を整えていく上ですごく大事だといことが近年の医学で明らかになってきた。そこで、手技で筋膜にアプローチをして、身体を整える方向へと導くのだが・・・。

重要なのは、安心・安全な場を用意し、内側(クライアント)から変化が出てくるのを待つこと。変化が出てきたら、その変化の方向に自分が動くことで、大きな変化が内側から起こり、身体が勝手に整っていくのだ。

ロルフィングは手技を使うのだが、エネルギーワークは、手を触れるよりも場を整えることを重要視。安心・安全な場を心がけつつ、「身体全体を傍観するような目線で、自分の意識が向く先を観察するという感覚で身体を見る。そして、身体の中で起きる変化を追わない」方法で、変化を待つ。

すごい面白いのは、全く何もしていないように見えて、身体というのは「本来動きたい方に動きたい」気持ちを持っている。安心・安全な場や、環境を整えてあげると、興味深いことに、ロルフィングと似たような、自己治癒が自ずと起きるような変化が起きるのだ。

これをエネルギーワークで行なっている。ぜひ、ご興味のある方は、クラブ大塚にお越しいただければ、提供させていただきますので、お知らせくださいね!

まとめ

今回も様々な方にお越しいただきました!お忙しい中、お越しいただきありがとうございます。6月はお休みにさせていただき7月に行う予定です。ご興味のある方は、ぜひお越しくださいね!

関連記事

【E#254】第1回「クラブ大塚」の開催報告〜安心・安全...

【E#256】第2回「クラブ大塚」の開催報告〜安心・安全...

【E#253】第1回・「クラブ大塚」の開催〜2月14日〜...

【E#257】第3回「クラブ大塚」の開催報告〜「身体感覚...