1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ/全ての記事
  4. コラム
  5. 占星術/タロット
  6. コミュニケーション
  7. 【T#52】10年ぶりの占いセッション(2)〜「宿命占い」〜自分を知り、どのようにパートナーとコラボしていくか?

BLOG

ブログ

コミュニケーション コラム ブログ/全ての記事 占星術/タロット

【T#52】10年ぶりの占いセッション(2)〜「宿命占い」〜自分を知り、どのようにパートナーとコラボしていくか?

2021年3月16日(火)、代官山駅から徒歩5分にあるkotodama処 彌彌告(みみこ)さん(代官山・恵比寿の完全予約制・占いサロン)へ。
「総合スタンダード」の1時間の占いセッションを受けた。
妻・亜希子の友人から
「「ヒューマンデザイン(Human Design)」が面白いよ!」
とご紹介があり、興味を持った。

西洋の占星術、東洋の易経、チャクラ、カバラなどの古代の叡智と、ニュートリノ物理学、遺伝学、心理学などの現代科学の知識が統合されたものが「ヒューマンデザイン」。
確かに「ヒューマンデザイン」ともう一つの「マイダンジョンカード」の2つのセッションを受けると、多面的な角度から、自分のことの理解が深まる。

前回のセッションでは、
「錬金術師」は、全く新しいことを生み出す力で新しい時代のカギを持つ(→好きなことをしているだけで勝手にお金がたまる)
「エロ」は、お金でも物でも子供でもなんでも増やす(→誰にでも何にでもめっちゃモテる)
「俺好きの三乗」は、俺を愛している俺は最高(→周りの人みんなを勇気づけて長所を引き出す)
等の得意技がわかった(詳しくは「「マイダンジョンカード」を通じて自分の運命・必殺技を知る」参照)。

もう少し細かいところを知るためには、「宿命占い」を受けるといいとのこと。
もっと深く知りたくなり、2021年3月30日(火)に、次のステップである「宿命占い」を予約。
当日を迎えた。

今回の目的は、
「自分と妻のことを深く知った上で、2人でコラボできることは何かないか?」
だ。

ヒューマンデザインのHPには「無料チャート」がある。
そこに、生年月日と誕生時刻を入力するとチャートが出てくるが「宿命占い」ではその解説を受けることができる。
1)妻は、新しいことに対し好奇心を持ち開拓者。一方で、私は、開拓した道を舗装し、仕組み化していく
2)妻は、前のめりに動きたいかどうか。一方で、私は、感情が先に来るので、決断に多少時間をかけたほうがいい。
3)妻は、電池が切れる前に休んだほうがいい。一方で、私は電池が切れたら休む
という説明から入り、

妻は、
1)自分を好きになることによって、他人を助けることができるようになる
2)直感的に人を見極める目を持っている
3)ワクワクを大事にするとお金が稼げる
4)集中力を身につけ、専門性を高めていきたい
5)周囲の気配を感じとる能力がある
6)違和感を感じたら、それを大事にすること

私は、
1)自己肯定感が強く、思ったイメージが実現する
2)ワクワクを大事にするとお金が稼げる
3)人を触発して、その個性を発揮させたい
4)アクセル全開で目の前のことに取り組むことで、成功確率が高まる
5)自分で一人でやる傾向がある
6)人に聞かれないと方法が思いつかない

と個別の説明まで。占星術の惑星に該当する特性については、大変わかりやすく、気づきも大きかった。

今後、2人でどのようにコラボしていったらいいのか?については
タロットカードのセッションへ。
私は、妻に、この道はどうかな、と無意識に誘導するところがある。
それは、やらずに、妻が自発的に、どんどん疑問や気になることを、私に伝え、私自身が思いついた方法をシェアして、それを妻が実現する、いい循環を作っていったらいい。
私は、周囲の人たちを巻き込むために、意識を変えていく必要がある。
といったアドバイスがあった。

最後にみみこさんからは、
「お二人の相性の良さが際立ちましたね」
と嬉しい励ましの言葉をいただき、楽しい2時間があっという間に過ぎた。

これから先、6ヶ月〜1年。何が起こるのか、楽しみながら進めていければと考えている。

「宿命占い」を含め、ご興味のある方は、kotodama処 彌彌告(みみこ)さんにお問い合わせください!

関連記事

【B#77】「コーチング」のベースとなった本〜「インナー...

【E#205】2019年を振り返って(2)〜SKIPとの...

【T#48】タロット交流会・2021年・初回(第5回)〜...

【Y#85】コーチングとロルフィング(1)〜なぜロルフィ...

【E#201】知識をどのようにして伝えるのか?〜ミュンヘ...

【T#3】コミュニケーション能力とコーチング