1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ/全ての記事
  4. コラム
  5. 【B#15】人生において唯一確実なのは変化のみ

BLOG

ブログ

コラム コーチング/タロット ブック/全ての書籍 ブログ/全ての記事 旅/世界一周 身体/心

【B#15】人生において唯一確実なのは変化のみ

シェイクスピアの「気の召すまま(as you like it)」に
「全世界は舞台だ。そして、すべての男も女もその役者にすぎない」
という名言がある。
恐らくこの意味は、人は人生という脚本に沿って、さまざまな役者と出会い、舞台の上で演じる。そして演じた役者たちが、その役割を終えると、舞台から降り、その人に必要な新たな役者が舞台に登場する。その繰り返しで、最終的に人生を全うするまで続くのではないかと。
振り返ると、今まで、5年前、10年前から今を見た時にやりたかったことは、当初予測した通りではない形で実現している。必要な変化といったらいいのか?変化があったからこそ、自分は変わることができた部分もある。
そのように考えると、人生における別れや環境の変化は、自分にとって必要だったから、起こるということになる。

結局、人生において確実なのは「変化」のみ。変わる前提で考えると、もう少し肩の力が抜けるし、物事への執着も減るのではないか?
来月、新たな取り組みとして、東北(岩手と宮城)の方へボランティアへ行く予定にしている。これもある意味、今までの環境から少し離れてみるもの。そこから何を学べるのか?楽しみにしている。

関連記事

【N#117】「科学的な考え方」とは何か?〜「信じる」と...

【E#25】荷物を減らす意味~身が軽くなり移動しやすくな...

【N#1】「渋谷の発酵晩ごはん会〜宇宙食堂ひかり」をZE...

【E#75】FC勉強会(7)〜判断することと決断すること...

【B#98】第16回・読書会の開催の報告〜中村天風さんの...

【W#75】ボリビア(3)〜ポトシと鉱山