1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ/全ての記事
  4. コラム
  5. 【J#98】ミライヲヒラク茶会の開催報告〜一期一会の会

BLOG

ブログ

コラム ブログ/全ての記事 日本

【J#98】ミライヲヒラク茶会の開催報告〜一期一会の会

はじめに

東京・渋谷でロルフィング・セッションと脳科学から栄養・睡眠・マインドの脳活(脳科学活用)講座を提供している大塚英文です。

先週末(2024年3月10日)に、すずきはるかさん(以下はるかさん)による情報推命学を使った鑑定、北爪聡さんの貴重な茶器のコレクションと、上質なお抹茶とお菓子を楽しめるイベントを開催した。その名も「ミライヲヒラク茶会」。

参加者は6名、スタッフは、大塚家、北爪聡、すずきはるかの4名で行った。

和菓子は綱島にある老舗京料理「懐石福們」。73年続く懐石料理屋さんで、職人さんによる手作りのお菓子を提供している。

カジュアルに楽しめるお茶会となり、基本正座や作法などは気にせず楽しんでいただけた会になった。

情報推命学とは何か?

情報推命学とは、日本最古の古文書から紐解かれた京都発祥の占い。日本の叡智を元にそのヒトのもつ才能や運勢、あらゆる情報を数値化し紐解いていく。生年月日と生まれた時間を使うのだが、これだけでも多くの情報が詰め込まれていると考えられている。それを解読していくのが、情報推命学となる。

はるかさんの情報推命学鑑定では、ご自身の生まれ持った才能と立春以降の令和6年の運気の高め方をお伝えさせていただいた。

はるかさんは、千葉の米農家の生まれ、幼い頃から食べることが大好きでのびのびと育った。どう生きるかを模索し、30代でやまとの知恵伝承学師範の辻中公氏を師事し日本の美しさ、素晴らしさとその奥深さに感銘を受ける。令和5年に情報推命学鑑定士の資格を取得。

一人一人が持つ”タネ”を見つけ、その”タネ”を育むきっかけをつくることで、あなたの人生を豊かに輝かせるサポーターとして活動している。

それに加え、はるかさんは表千家の茶道を実践しており、今回は、お茶も点てていただいた。

こだわりの茶器と抹茶

北爪聡さんが用意したこだわりの茶器は、茶道を30年以上続けたおばあちゃんから、譲り受けた、貴重な茶道具だ。このように、貴重な芸術品に触れながら会が進んだ。

ミライヲヒラク茶会を無事開催

参加してくださった皆さんも温かく楽しく、和気藹々とした雰囲気であっという間に時間も経過。今日このメンバーでこの日だからこそ出来上がったまさに”一期一会”の会となったと思う。

この場を借りて、お忙しい中、ご参加いただいた方々に感謝申し上げます。

関連記事

【N#99】バーバラさん x 大塚家の対談〜世界一周、四...

【N#72】ビタミン(サプリ)の効果の検証〜7ヶ月(20...

【B#137】第53回・読書会の開催の報告〜井上裕之著「...

【W#123】バルセロナ(3)〜サクラダ・ファミリア

【N#47】「消化・吸収について」(5回目)〜食事からど...

【N#139】基礎講座(第4回)を開催〜小腸と大腸の働き...