1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ/全ての記事
  4. コラム
  5. 西洋医学
  6. オーソモレキュラー/栄養学
  7. 【N#78】「相手の身体の状態を理解し、的確な栄養や食事のアドバイスができる【栄養指導基礎講座】(9/1に名称を変更しました)(2期生募集中)〜こんな方にお勧めです!

BLOG

ブログ

オーソモレキュラー/栄養学 コラム ブログ/全ての記事 西洋医学 身体の学校・ZERO塾

【N#78】「相手の身体の状態を理解し、的確な栄養や食事のアドバイスができる【栄養指導基礎講座】(9/1に名称を変更しました)(2期生募集中)〜こんな方にお勧めです!

はじめに〜栄養基礎講座はこんな方におすすめ

こんにちは!東京・渋谷(恵比寿)でロルフィング・セッションと栄養・タロットカウンセリングを提供している大塚英文です。

2021年8月20日より、「相手の身体の状態を理解し、的確な栄養や食事のアドバイスができる【栄養指導基礎講座】(9/1に名称変更)の募集を開始しました(締め切りは9月30日です)。
本講座の写真を新たに作りましたので、改めて講座の内容をご案内させていただきます。

本講座の対象者は、
1)医療従事者で、患者さんに「薬」をなるべく使わずに、食事・栄養のアドバイスをしたいが、知識が十分になく、アドバイスができない。
2)スポーツトレーナー、ヨガ、ピラティスのインストラクターやボディワーカーで、身体の知識はあるが、クライアントに自信を持って、栄養や食事のアドバイスができない
3)化粧品やサプリメントを販売しているが、理系出身でないため、うまく説明ができない。説明に自信がない。
4)栄養学を生物学の基礎から学び、実践してみたい方
です。

多用される薬、なおざりにされる栄養や食事

私は、医療業界に20年以上関わってきました。
そこで感じたことは、必要以上に薬が使われているのに対して、栄養や食事、生活習慣の方はあまり大切にされていないことです。
コロナ禍もあり、国家の財政が悪化の一途をたどっています。

医療費の大半を占める薬剤費がどんどん削減され、今後は、栄養、食事、生活習慣の改善がますます求められるようになるでしょう。
大事になってくるのは「薬」とは何か?を知った上で、栄養、食事、睡眠、身体のケアを考えることだと考えます。

暗記なし!〜考え方が身につく栄養講座

みなさんは、「勉強」や「教育」にどんなイメージがあるでしょうか?
日本に限らず世界中を見渡しても、気になるのは、学校教育は暗記中心であること。
勉強は「答え」を出すことに重点が置かれており、知識を鵜呑みにする習慣が身に付いている人が多いです。

これからの時代は、「自分で身体の状態を知り、自分で判断していくこと」がもとめられていくと考えています。

栄養基礎講座では、栄養学を暗記ではなく、「考え方」を学んでいきます。
暗記をしなくても、判断の仕方がわかり、自信を持って伝えることができます。

生きた栄養学を学び、伝えていく

私は、今まで信じていた「常識」や「思い込み」を外す栄養の専門家として、
「物事を鵜呑みにせず、自分で判断する方法」を伝えてきました。

本講座では、
炭水化物、脂質、蛋白質、ビタミン(A, B, C, D, E, K)、ミネラル(Mg, Na, K, Ca, Zn)の基本的な「考え方」や、
自律神経や睡眠等の「体の仕組み」も伝えていますが、重要視しているのは、
「実践」と「行動」です。
「自分で行動し、他人に知識や経験を伝えられること」が得られるように講座が組み立てられています。

人生経験が科学を理解できる「鍵」となる

私は科学の研究者(医学博士、PhD)と製薬業界での経験を持っています。
科学に20年近く身をおいた経験から分かったことは・・・

理系・文系問わず、私生活や仕事などの「人生経験」がある方が、
化学や生物、そして栄養学の理解が深まるということです。

まとめ

「食事」「栄養」について伝えていく事を仕事とされている方、
医療従事者で食事・栄養の深い知識を患者に伝えたい方、
トレーナー、ヨガ・ピラティスのインストラクターやボディワーカーの方を含め、
ぜひ、ご興味のある方、下記の「募集要項」をご参照ください!

募集要項〜2期生募集中

2021年8月20日(金)から2期生を募集、2021年10月からセミナーの提供を開始します。
(1期生は、2021年4月から開始、10月に修了予定です)

【料金と時期】
「相手の身体の状態を理解し、的確な栄養や食事のアドバイスができる【栄養指導基礎講座】(2021年9月1日に名称を変更しました)」
期間: 2021年10月〜3月(6ヶ月間)、セミナーは月2回、全12回
(オフライン参加の場合)食事付
定員:10名(オンラインで受講可)
価格:お問い合わせください!
募集締切:2021年9月30日

【特典】
・6ヶ月間、Q&Aのサポート(本セミナーや他のセミナーについての疑問等の対応)
・セミナーの内容の電子資料を提供
・3期(2022年3月開始予定)への無料参加が可能です

【詳細】
全12回(月2回)
5大栄養素、自律神経系、ホルモンバランス、腸内細菌叢及び、身近な生活に関わる睡眠、洗剤、石鹸、電磁波等について、
生活用品に喩えながら、基礎的な知識を身につくことができます。自分の健康の状態を自分で判断できるようになることが目標です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
何か質問等ございましたら、気軽にお問い合わせください。

 

関連記事

【N#62】腸内環境の除菌(1)〜食事制限と抗真菌サプリ...

【T#55】第9回・タロット交流会の開催の報告〜どのよう...

【P#36】新型コロナウィルスへの対処の方法(1)〜何が...

【N#58】美味しくて体も喜ぶ肴〜いつまでも若々しく健康...

【N#13】食事とカロリー:カロリーをどう理解したらいい...

【N#107】妻・亜希子の病状について〜大腸癌の診断+入...