seminar

【栄養指導講座】

クライアントの身体が分かり、最適な栄養と食事のアドバイスが
自信をもってできるようになる!

クライアントや顧客に対して、

自信を持って

​栄養や食事のアドバイス

できていますか?

こんなお悩みありませんか?

栄養系の資格を取ったが自信を持ってアドバイスできない。

栄養学を学んだがインスタントな知識しかもっておらず、先が不安。

医療従事者、ボディーワーカーで栄養や食事の指導をしたいが、何から始めたら良いか、わからない。

栄養学を基礎から理論的に学びたい。

すべてのクライアントに同じような栄養アドバイスしかできていない。

栄養素を勧めているが、なぜ良いのか、説明ができない。自信がない。

アドバイスの内容が流行物だったり、マスコミの受け売り。

何が良いのか本当は説明できないが、ふんわり説明している。

化粧品やサプリの販売で、説明に自信がない。

栄養アドバイスに自信がない。

クライアントからの突っ込んだ質問に答えられない。

ほかのボディワーカーから、差別化をはかりたい。

マクロビ、ファスティング、薬膳、分子栄養学
ダイエットコーチングなど
資格を取って、いざ現場で使おうとしたら、
内容が理解できていない!使えない!自信がない!
上記のような経験はないでしょうか?

栄養指導基礎講座で
変われます!

栄養指導基礎講座なら、
クライアントの体の状態が分かるようになり、
最適な栄養と食事のアドバイスができるようになる
科学の考え方が身につくので
暗記なしでも栄養学の理解が深まる!

「栄養指導基礎講座メリット」

受講者の声

期待をはるかに上回る内容でした!
欧米の文化や美術がもともと好きなのでとても楽しく受講出来ましたし何よりも、サイエンスが 長い年月「仮説」を積み重ねて構築されてきたのだ、ということが腑に落ちました。
参加者の意見を適宜聞いていくという授業のスタイルも良いですね。
ENさん(温熱療法、栄養カウンセラー、女性)
化粧品を販売していますが、用意された文章を暗記して、お客さまに成分を説明しているだけで、不安がありました。
大塚先生の講座は文系出身の私でも、楽しく理解できました。
いまでは栄養素や化粧品の成分なども説明自信を持って説明できるようになりました。
SAさん(化粧品販売)
栄養に興味を持ち、分子栄養学の資格を取りましたが、いざ人に伝えると、 「正しいのだろうか?」と不安になったり、基礎ができていないことに気が付きました。
大塚先生の講座は、考え方を知ることができるので、一生ものの応用力を身に付けられたと思います。
栄養指導だけではなく、実生活でも大変役立っています。
AKさん(栄養カウンセラー、病院勤務)
刺激的な時間でした!!
ものすごく時間を掛けて準備して下さったんだろうなと資料も感じる感無量です‼︎
話題に上がった占星術について私も重点を置いていて、その点共感してくださる方がいらっしゃって感激でした。
しかもそれが科学の世界で経験を積んでこられた男性ということもとても大きなポイントでした。
栄養学ももちろんですが、歴史や科学も含めて幅広く学べました。
TIさん(主婦女性)

~講師プロフィール~

西洋医学とボディワークをつなげて
分かりやすく伝えるプロフェッショナル

大塚 英文

こんにちは、主宰の大塚英文です。
ここまで読んでくださりありがとうございます

私は、医学系の研究者を経験し、その後、製薬会社で勤務していました。
現在はロルフィングというボディワークと栄養学を提供しています。

人生100年時代、
将来的な医療費の削減、
コロナウイルス、
ワクチンや薬、
自然環境破壊など、
正解の出ない問題があります。

日本の学びは「暗記」に重点が置かれております。
栄養学や健康系の講座も理論より暗記に
が主流です。

また、現場で使える知識が教えられているとは
限らない状態です。

そして、テレビやネットに流れてくる情報は
玉石混交で、中には危険な情報もあります。

そんな時代を生き抜くために、
科学的な考え方を知り、自分で情報を集め、
判断する力を養う「栄養指導基礎講座」を開催することにしました。

元研究者で医学博士で
ボディーワークを提供している私が 分かりやすく化学や生物学の基本から、 歴史的背景などを踏まえながら、 最新の栄養学、分子栄養学、機能性医学、ボディワークなどを伝えていきます。

クライアントの体の状態がわかり、
最適なアドバイスができるようになります。
また、薬やサプリメント、化粧品、洗剤など、
流行や情報に流されず、 どれが自分に合うのかわかるようになります。

下記がカリキュラムの一部です
「「科学的思考」と科学の「言葉」を知る〜分子栄養学と電子」
「ヨーロッパの世界制覇を決定づけた「エネルギー」について知る〜消化・吸収」
「砂糖を世界に届けよう!~甘くないグローバル経済〜血糖値」
「縁の下の力持ち~ビタミン」
「身体は星からできている〜ミネラル」 等々

    *は必須項目