1. HOME
  2. お知らせ
  3. 「タロット実践講座」のご案内(2期)〜5月15日締切

NEWS

お知らせ

お知らせ

「タロット実践講座」のご案内(2期)〜5月15日締切

はじめに

こんにちは!東京・渋谷(恵比寿)でロルフィング・セッションと栄養・タロットカウンセリングを提供している大塚英文です。

コミュ力と問題解決力を磨く!
「タロット実践講座」(2期生)
の募集を2022年4月11日(月)から開始しました。
詳細について、ご案内させていただきます。

「コミュニケーション」と「問題解決力」が求められる

NHKの「調査」によると、
「社内のコミュニケーションに「課題がある」
と答えた企業は71%

もある。

更に、
新入社員は「的確に説明・報告する能力」(90%)
管理職は「問題解決能力」(64%)
が求められるらしいです。

私も、会社員として製薬業界にいたとき、
「上司に自分の考え、意見を理解してもらえない」
「部下に伝わらない」
など、社内で問題となったのがコミュニケーションでした。

話しが通じない、わかってらえないのは・・・

コミュニケーションの問題で起きる問題は、
上司や部下など、年齢の違う人
異なる職種、異文化など、
違う背景を持つ人と接して
「話が通じない」
時に起きる。

コミュニケーションにおいて 一番大切なことは、 まずは「相手を理解すること」なのです。

学校内では、 同じような背景を持つ集団なので、
異なる人たちとの コミュニケーション能力を 身につけることが難しいです。

「タロットカード」①〜コミュニケーション能力を高める

人は自分のフィルターを通して、 見たいものしか見ない。 見たいように世界を見ています。
タロットカードを一緒に眺めていくと、 絵柄に対して持つ解釈が人によって かなり異なります。

脳科学でも、
「脳が見るための情報のうち、目から取り入れる情報は10%、残り90%は脳の別とところから入った情報を利用」
している。

タロットカードを通して、 対話をしていくと、
第三者の目が入るので、
相手の価値観や 大切にしていることが 分かりやすく言語化できる。

「タロットカード」②〜絵柄が脳を活性化できる

タロットの絵柄になっているモチーフや数字は
数秘術や、占星術など、人類の英知が ふんだんに盛り込まれています。
これらは、過去は科学として 追求されていたもので、怪しいもの、 信用ならないものではありません。

この絵柄が右脳を刺激し、 アイデアを出しやすくしていきます。

そのため、タロットカードで セッションをすると、 問題解決へのアイデアやヒントが 出やすくなります。

タロットカード③〜携帯できる・英知が詰まっている・様々な使い方

タロットカードは、
1)携帯できる
2)人類の英知が詰まっている。
3)様々な使い方がある。
といった特徴があるので、使いやすい。

本講座で学べること

コミュニケーション能力
自分を理解する力
相手を理解する力
相手に自分の考えや意見を無理なく伝える方法
問題解決能力。などなど

ゆくゆくはタロットを使わなくても 質問力や本質を見抜く力が 養われていきます。

そこで、3ヶ月間、座学と練習会の2つの柱で「タロット実践講座」の募集を
2022年4月11日(月)から開始。
2022年5月19日からセミナーの提供を開始します。

募集要項・料金・時期(2期生募集)

「タロットカードを使って起業・副業したい方向けの実践講座」(0期生)
期間:2022年5月〜8月(3ヶ月間)、セミナーは月2回、食事付(練習会・全6回を含む)、オンライン、練習会の一部はオフライン
定員:10名
価格:125,000円(税込)(締切:5月15日)(3期以降、値上げする予定)(定価150,000円(税込))
*下記の方に割引制度があります
・ロルフィングセッションの10回修了生:105,000円(税込)(締切:5月15日)
・「1日で学ぶタロットカード講座」受講者、栄養講座受講生:90,000円(税込)(締切:5月15日)

こんな方にオススメ

「コミュニケーション能力」を磨き
「問題解決力」を高めたい
経営者
個人事業主
会社員。

コミュニケーション能力が飛躍的に上がる。
組織で動く会社員や 部下を持つ経営者の方にも 非常に役立ちます。

もちろん、副業としても、 カードは使えるので一石二鳥でもあります。 タロットカードの読み方を応用して、 他のカードでもセッションができるようになります。

スケジュール(全8回)

第1回:「「コミュニケーション」能力の基礎を学び、カードを使って直感を鍛える」5月19日(木)、午後7時〜
第2回:「「問題解決力」を西洋絵画と潜在意識から学ぶ〜大アルカナへ応用する」(6月9日(木)、午後7時〜)
第3回:「西洋科学」と「占星術」の違いから「問題解決力」を身につける〜スキルを大アルカナへ応用」(6月23日(木)、午後7時〜)
第4回:「数字」と「数秘術」から「問題解決力」を身につける〜スキルを小アルカナへ応用」(7月14日(木)、午後7時〜)
第5回:「「瞑想」と「生命の木」を使って、と自分とのコミュニケーション能力を高める〜スキルを小アルカナへ応用」(7月28日(木)、午後7時〜)
第6回:「「心理学」と「哲学」的な考え方から「問題解決力」を身につける〜スキルを大アルカナへ応用」(8月4日(木)、午後7時〜)
第7回:「「脳科学」と「認知科学」から「コミュニケーション」能力を高める〜」(8月24日(木)、午後7時〜)
第8回:「「問題解決力」「コミュニケーション」能力を磨くために必要な最終スキル〜まとめ」(未定)
(*タロットカードは、22枚の大アルカナと76枚の小アルカナから構成されています)

特典

・3ヶ月間、Q&Aのサポート(本セミナーや他のセミナーについての疑問等の対応)
・セミナーの動画をチェック(VIMEOで提供)
・セミナーの内容の電子資料を提供
・3期(2022年8月開始予定)への無料参加が可能

講座の特徴

セミナーの特徴は、
「対話形式」で「質問」を大事にしています。「先生」が一方的に「生徒」へ知識を伝えるセミナーが多数ありますが、質問を大事にします。

質問できる雰囲気ができるよう、少人数制にし、質問を通じて「聴く力」を実践的に身につけます。
最終的に、他人に対して、自信を持ってアドバイスできるようになります。

よくある質問に関しては、下記の「「タロット実践講座」よくある質問」からチェックください。

受講者(0期)からの声

0期の受講生からの感想を紹介します。
「「タロット」と聞いて皆さんどのようなイメージを持つでしょうか? 「占い」「スピリチュアル」「悩みを解決してくれるパワー」等 私もそうでした‼️
しかし、大塚さんの講座を受けて、 目から鱗です‼️ 流石、医学博士、科学の視点でタロットの歴史を紐解いて、現代社会でのタロットのあり方等、誰も教えてくれない事を分かりやすく説明してくれます。
また、この講座の醍醐味は、西洋科学、東洋科学を勉強できるだけでなく、「聞く力」を養うこともできます。
相談者が自ら向き合い、自分の深層心理を探り答えを探る。タロットはそのお手伝いをするだけなんです‼️
タロットのイメージが本当に変わりました‼️
なかなか自分の気持ちを表現することは難しいですし、相手の気持ちを引き出すのも難しいです。
だからこそ、大塚さんが教えるタロットが役に立つんです‼️
なかなか言えない事を表現できるコミュニケーションツールなんだと思います❗️
私もヘルスコーチングのツールとして活用していきたいと思います❗️ ありがとうございます。

フォームより申し込み開始

下記のフォームより、申し込みを承りますので、よろしくお願いいたします。

何か質問等ございましたら、ぜひともお問い合わせください。

最新記事