1. HOME
  2. お知らせ
  3. 「副業や開業ができる!本業にも活用できる タロットカードを使ったコーチング実践講座・入門編」のご案内

NEWS

お知らせ

お知らせ

「副業や開業ができる!本業にも活用できる タロットカードを使ったコーチング実践講座・入門編」のご案内

はじめに

「タロットカードを使って起業・副業したい方向けの実践講座」(0期)の募集を
2021年11月1日(月)から開始しました。

その講座を知っていただくために
「副業や開業ができる!本業にも活用できる タロットカードを使ったコーチング実践講座 入門編」を開催します。

その内容についてご紹介します。

いま、タロットが注目されています

タロットコーチングを提供するようになってから11年が過ぎました。
3000人近くのクライアントさんの悩みを伺い、タロットカードを通じて、一人一人の答えを出すのをサポートしてきました。

先行きが不透明な昨今、スピリチュアルはいまブームです。
その中でも、占星術と並んでタロットカードは注目されています。

カウンセリングやコーチングに使えるタロットカード

実は、タロットカードでセッションを行うと、
コーチングやカウンセリングと
同じようなセッションになる。

クライアントの悩みを整理するツールとして使えます。

直感力・コミュニケーションも学べるタロット・カウンセリング

タロットカードは1枚1枚がアート作品です。

クライアントと一緒に見ることで、
クライアントが悩みに対して
答えが自ずと出てくるのが面白いところです。

今ビジネスでも流行っている
五感を鍛えて、直感力を磨く「アート思考」も身に付けることができます。

様々な職種と相性の良いタロット・コーチング

コロナ禍の世の中、オンライン化が進み、世界が劇的に変わっています。
又、身体を扱う人たちは、
ソーシャルディスタンスにより、
ご自身のビジネスのオンライン化を進める必要性が出てきています。

副業として、タロットを使ったセッションを提供することで、
「クライアントさんとのコミュニケーションを円滑にできる」
「クライアントさんの悩みを一緒になって解決できる」
ことが期待できます。

稼ぐツールとしても役立つタロットカード

世の中は「100年人生の時代」と叫ばれるようになりました。
大学を卒業して、一社に定年退職までつとめ、その後年金生活
という3つの段階の生活は過去のものになりつつあり、
企業や国、本業以外に、個人で稼ぐ力を身につけることが大事になってきました。

副業として、タロットカードを読めるようになると、
会社の中のコミュニケーション能力も磨くことにも繋がり、
本業にも活かせます。

開催の経緯

過去に「人の話の聴き方を学ぶタロットカード講座」を合計28回開催してきました。
1日でタロットカードを読める講座ということで、2016年に初開催。
約50名の方に受講いただいた。

実際、仕事にタロットセッションを取り入れる方もいらして、タロットカードを読む面白さを実感していただいております。

一方で、
「受講してもすぐに忘れてしまう」
「もっと詳しく知りたい」
「ビジネスとしての視点も欲しい」
といった声も上がっていました。

新たに
「タロットカードを使って起業・副業したい方向けの実践講座」(0期)
を提供。0期生を募集する運びとなりました。

3ヶ月コースで、座学と練習会を通じて、自信を持ってクライアントさんにセッションを提供できるように組み立てております。

今回の入門編は、実践講座のご案内と、タロットカードをビジネスに活かす方法を簡単に紹介します。

対象

対象としては、
1)ビジネスで副業を持ちたい方、自分でビジネスを持ちたい方
2)医療従事者・ボディワーカーでクライアントとコミュニケーションを取るための手段を持ちたい方
3)コーチング、カウンセリングを行っている方
等です。

料金・時期

「副業としてタロットカードを
使ったセッションに興味を持っている方への入門セミナー」+個人セッション付き
日時:
2021年11月5日(金)、午後1時〜、午後7時〜
11月7日(日)、午前10時〜
11月13日(土)、午後3時〜、午後7時〜
11月17日(水)、午後1時〜

11月29日(月)、午後1時〜
12月2日(木)、午後7時〜
を予定にしています。
定員:10名、オンラインで開催
価格:3,000円(税込)
(過去に「タロットカードを使って起業・副業したい方向けの実践講座」を受講した方は無料です)

アジェンダ

1)人生100年の時代
2)コミュニケーションスキルとタロット
3)アート思考とタロット
4)副業としてのタロット
5)「タロットカードを使って起業・副業したい方向けの実践講座」のご案内
となっております。

フォームより申し込み開始

下記から申し込みを承りますので、よろしくお願いいたします。

何か質問等ございましたら、ぜひともお問い合わせください。

最新記事