1. HOME
  2. お知らせ
  3. 「ビタミンって本当に役立つの?②」:2021年6月15日(開催)〜ビタミンA、D、E編、油と水の違い、抗酸化とは何?免疫との関係、使い方を含め

NEWS

お知らせ

セミナー

「ビタミンって本当に役立つの?②」:2021年6月15日(開催)〜ビタミンA、D、E編、油と水の違い、抗酸化とは何?免疫との関係、使い方を含め

6月15日(火)、午後8時から、サプリで最も使われている「ビタミン」をテーマに初心者もわかりやすく紹介するセミナー「「ビタミンって本当に役立つの?②」〜ビタミンA、D、E編、油と水の違い、抗酸化とは何?免疫との関係、使い方を含め」を開催します。

ビタミンCは風邪にいい、ビタミンD3は「免疫の働きを良くする」といった話を聞くことはあるかと思いますが、
「そもそもビタミンとは何か?」
となる答えられなる方は限られるのではないでしょうか?

又、中には、本当にビタミンって効くの?臨床試験では証明されていないじゃないか?
とおっしゃる方もいらっしゃるかと思います。

この講座では、ビタミンの歴史背景から始まり、なぜビタミンが必要なのか?を紹介した上で、どのようにビタミンを取ったらいいのか?
を含め紹介できればと考えています。

前回は水に溶けるビタミン(B群、C)を取り上げましたが、今回はビタミンA、D、Eを扱います。
(前回の模様については「「ビタミンって本当に役立つの?」〜ビタミンB編(前半)〜薬との違い、精神病との関係:セミナー開催報告」「「ビタミンって本当に役立つの?」〜ビタミンC編(後半)〜世界一周、ビタミンCを作らない人間、どれだけ必要か?:セミナー開催報告」参照)

ビタミンは、身体が作れないものとして発見されたが、身体の新陳代謝と関係が深い。
が、ビタミンは、水に溶けるのか?油に溶けるのか?によって扱い方が変わってくる。
今回取り上げるのは、ビタミンA、D、E(脂溶性ビタミンと呼ばれる)。

油に溶け、水に溶けない、脂溶性ビタミンとは何か?
「油と水ってなぜ混ざり合わないのか?」
を含め、油は、どのように身体で消化・吸収されるのか?を取り上げつつ、
脂溶性ビタミンの取り方について学べればと考えています。

毎回、私も初心の気持ちでセミナーに臨んでいるが、今回も皆さんと一緒にコンテンツを作ることができ、
ビタミンに対して新しい見方や学びが起きることを期待しています。

テーマとして取り上げることとして、

・ビタミンは、どのように発見されたのか?
・消化吸収の仕組み〜油と水との違いが消化吸収にどう影響するか?
・ビタミンAと色
・ビタミンDと免疫、骨、紫外線との関係
・ビタミンEと抗酸化との関係
・どのようにとればいいのか?

【日時】5月26日(水)20:00~ (終了予定時間:22:00)。
【定員】最大10名
【場所】オンライン+恵比寿・サロン
【会費】一般料金:4,000円(税込)

*以下に該当する方は割引があります
1)友人と同伴:3,000円
2)フロントセミナーへの参加者(リピーター)価格:3,000円
3)身体の学校・ZERO塾、ゴールド基礎コース参加者は無料

最新記事